近現代年表

昭和1~64年

西暦 年号 出来事
1926 昭和1 12 25 大正天皇崩御、昭和と改元
1927 昭和2 2 7 大正天皇、大喪
1927 昭和2 3 22 金融恐慌発生
1927 昭和2 4 1 兵役法公布
1927 昭和2 5 28 第1回全日本オープンゴルフ選手権大会開催
1927 昭和2 7 10 岩波文庫刊行開始
1927 昭和2 7 24 芥川龍之介服毒自殺
1927 昭和2 12 30 日本初の地下鉄、浅草‐上野間開通
1928 昭和3 2 20 初の普通選挙法による総選挙実施
1928 昭和3 4 10 日本商工会議所設立
1928 昭和3 5 21 野口英世、アフリカで死去
1928 昭和3 6 4 奉天郊外で張作霖爆殺事件発生
1928 昭和3 7 3 全県に特別高等警察課設置
1928 昭和3 11 1 ラジオ体操放送開始
1928 昭和3 11 10 天皇即位礼
1929 昭和4 3 21 第1回全国麻雀選手権大会開催
1929 昭和4 4 1 寿屋が国産初のウイスキー「サントリー白札」を発売
1929 昭和4 4 15 大阪駅前に阪急百貨店開店
1929 昭和4 4 16 日本共産党員大量検挙
1929 昭和4 7 1 改正工場法施行、婦人と年少者の深夜業を禁止
1929 昭和4 10 24 ニューヨーク株式大暴落(ブラックマンデー)、世界恐慌始まる
1930 昭和5 10 1 特急つばめ(東京‐神戸間)運転開始
1930 昭和5 11 14 浜口首相、狙撃され重傷
1931 昭和6 9 1 上越線の清水トンネル開通
1931 昭和6 9 18 満州事変勃発
1931 昭和6 12 13 金輸出再禁止
1932 昭和7 1 28 上海事変
1932 昭和7 2 2 ジュネーブ軍縮会議開催
1932 昭和7 3 18 大日本国防婦人会発足
1932 昭和7 4 24 第1回日本ダービー開催
1932 昭和7 5 14 チャップリン来日
1932 昭和7 5 15 5・15事件起こる
1932 昭和7 7 27 文部省農漁村の欠食児童20万人と発表
1932 昭和7 9 7 学校給食制度発足
1932 昭和7 12 16 東京日本橋の白木屋出火
1933 昭和8 1 30 ヒトラー、独首相に就任
1933 昭和8 3 3 三陸沖地震発生
1933 昭和8 3 27 日本、国際連盟脱退
1933 昭和8 10 14 独、ジュネーブ軍縮会議と国際連盟からの脱退声明
1934 昭和9 1 29 日本製鉄株式会社設立
1934 昭和9 4 18 帝人事件起こる
1934 昭和9 5 30 海軍大将東郷平八郎死去、国葬法に基づく初の国葬
1934 昭和9 9 21 関西地方、室戸台風で大被害
1934 昭和9 12 26 職業野球団大日本東京野球倶楽部(のちの巨人軍)創立
1935 昭和10 2 11 東京築地卸売市場開場
1935 昭和10 2 18 美濃部達吉の天皇機関税が問題化
1935 昭和10 11 26 日本ペンクラブ結成
1935 昭和10 12 1 初の年賀郵便用切手発行
1936 昭和11 2 26 2・26事件起こる
1936 昭和11 4 18 外務省、国号を大日本帝国に統一と発表
1936 昭和11 11 7 国会議事堂竣工
1937 昭和12 2 11 文化勲章制定
1937 昭和12 7 7 盧溝橋事件発生、日中戦争始まる
1937 昭和12 11 6 日、独、伊防共協定成立
1938 昭和13 4 1 「国家総動員法」公布(5.5一部施行)
1938 昭和13 7 15 東京で開催予定の第12回オリンピックの中止が決定
1939 昭和14 5 12 ノモンハン事件勃発
1939 昭和14 9 1 第2次世界大戦はじまる
1940 昭和15 9 27 日独伊3国同盟調印
1940 昭和15 10 4 砂糖、マッチの切符制、家庭用ビールの配給制実施
1940 昭和15 10 12 大政翼賛会結成
1940 昭和15 11 10 紀元2600年祝典
1941 昭和16 4 1 6大都市で米穀配給通帳制施行
1941 昭和16 4 1 小学校を国民学校と改称
1941 昭和16 12 8 太平洋戦争勃発
1941 昭和16 12 19 言論、出版、集会結社等臨時取締法公布
1942 昭和17 1 18 日独伊軍事協定調印
1942 昭和17 4 18 米機が日本初空襲
1942 昭和17 6 5 ミッドウェー海戦で日本敗北
1942 昭和17 6 11 関門トンネル開通
1943 昭和18 2 1 日本軍ガダルカナル島撤退を開始
1943 昭和18 6 1 東京都制公布(7.1施行)
1943 昭和18 9 9 イタリア、無条件降伏
1944 昭和19 6 6 連合軍、ノルマンディー上陸
1944 昭和19 8 4 学童集団疎開はじまる
1944 昭和19 8 23 学徒勤労令公布
1945 昭和20 1 13 東海地方に大地震(三河地震)
1945 昭和20 3 9 東京大空襲
1945 昭和20 4 1 米軍、沖縄本島に上陸開始
1945 昭和20 4 7 鈴木貫太郎内閣成立
1945 昭和20 5 7 独軍、無条件降伏
1945 昭和20 8 6 広島に原爆投下
1945 昭和20 8 8 ソ連、日本に宣戦布告
1945 昭和20 8 9 長崎に原爆投下
1945 昭和20 8 15 第2次世界大戦(太平洋戦争)終結
1945 昭和20 8 15 日本、ポツダム宣言受諾、無条件降伏
1945 昭和20 8 17 東久邇宮稔彦内閣成立
1945 昭和20 10 4 GHQ、治安維持法および特高警察の廃止を発表
1945 昭和20 10 9 幣原喜重郎内閣成立
1945 昭和20 12 15 衆議院議員選挙法改正公布
1946 昭和21 1 1 天皇の人間宣言
1946 昭和21 1 4 公職追放令
1946 昭和21 2 17 新円切り替え施行
1946 昭和21 3 3 新「物価統制令」公布発行
1946 昭和21 3 5 チャーチルがソ連に対し「鉄のカーテン」と演説
1946 昭和21 4 10 新選挙法によるはじめての衆議院選挙
1946 昭和21 5 22 第1次吉田茂内閣成立
1946 昭和21 8 16 経済団体連合会設立
1946 昭和21 11 3 日本国憲法公布(1947.5.3施行)
1947 昭和22 3 31 教育基本法、学校教育法公布
1947 昭和22 4 7 労働基準法公布(9.1施行)
1947 昭和22 4 14 独占禁止法公布(7.20施行)
1947 昭和22 6 1 片山哲内閣成立
1947 昭和22 6 10 GHQ、民間貿易の再開を8.15から許可と発表
1947 昭和22 12 17 警察法公布
1948 昭和23 1 26 帝銀事件起こる
1948 昭和23 3 10 芦田均内閣成立
1948 昭和23 4 1 新制高等学校発足
1948 昭和23 6 13 太宰治、入水自殺
1948 昭和23 6 28 福井地震発生、死者 3,769 人
1948 昭和23 7 29 第14回オリンピック、ロンドンで開催(日本不参加)
1948 昭和23 8 13 大韓民国成立
1948 昭和23 9 9 朝鮮民主主義人民共和国成立
1948 昭和23 10 19 第2次吉田内閣成立
1948 昭和23 11 12 極東国際軍事裁判判決
1948 昭和23 12 10 国連議会で世界人権宣言を採決
1948 昭和23 12 19 GHQ、経済安定9原則(ドッジライン)を発表
1949 昭和24 3 1 ドッジライン実施。以後不況深刻
1949 昭和24 4 4 北大西洋条約機構(NATO)成立
1949 昭和24 4 23 GHQ、1ドル360円の単一為替レート設定を指令
1949 昭和24 10 1 中華人民共和国成立
1950 昭和25 1 7 新千円札発行
1950 昭和25 4 15 公職選挙法公布
1950 昭和25 6 25 朝鮮戦争勃発
1950 昭和25 7 2 金閣寺全焼
1950 昭和25 7 24 GHQ、レッドパージ始まる
1951 昭和26 1 3 第1回紅白歌合戦放送
1951 昭和26 5 1 電力再編成で9電力会社発足
1951 昭和26 7 11 財閥解体完了、GHQが持株会社整理委員会を解散
1951 昭和26 9 8 サンフランシスコ対日講和条約、日米安全保障条約調印
1952 昭和27 1 4 英軍、スエズ運河を封鎖
1952 昭和27 4 1 琉球中央政府発足
1952 昭和27 4 28 対日講和条約、日米安全保障条約発効
1952 昭和27 5 1 血のメーデー事件
1952 昭和27 7 19 第15回オリンピック、ヘルシンキで開催(日本戦後初参加)
1952 昭和27 7 21 破壊活動防止法施行
1953 昭和28 2 1 NHK、テレビ放送を東京で開始(民放テレビは8月28日本テレビが放送開始)
1953 昭和28 4 2 日米友好通商航海条約調印
1953 昭和28 7 27 朝鮮休戦協定調印
1953 昭和28 8 7 スト規制法公布
1953 昭和28 9 1 独占禁止法を改正(不況・合理化カルテルを容認)
1953 昭和28 9 1 町村合併促進法公布
1954 昭和29 3 1 ビキニ環礁で第5福竜丸被爆、(放射能汚染マグロで水産業界大被害)
1954 昭和29 6 3 学校給食法交付
1954 昭和29 9 26 台風上陸、洞爺丸遭難、青森産リンゴなどの被害甚大
1954 昭和29 12 10 鳩山一郎内閣成立
1955 昭和30 4 18 バンドンでアジア・アフリカ会議開催
1955 昭和30 4 28 南ベトナム内戦始まる
1955 昭和30 8 6 広島で第1回原水爆禁止世界大会開催
1955 昭和30 9 10 日本、関税および貿易に関する一般協定(GATT)正式加盟
1955 昭和30 9 13 砂川事件起こる
1956 昭和31 7 17 昭和31年版経済白書発表で「もはや戦後ではない」と宣言
1956 昭和31 10 19 日ソ国交回復に関する共同宣言調印
1956 昭和31 11 19 東海道本線全線電化完成
1956 昭和31 12 18 国際連盟加盟
1956 昭和31 12 23 石橋湛山内閣成立
1956 昭和31 12 26 ソ連から最後の集団帰国者を乗せ「興安丸」舞鶴入港
1957 昭和32 1 29 南極観測隊、昭和基地設営
1957 昭和32 2 25 岸信介内閣成立
1957 昭和32 10 1 日本、国連安保理事会非常任理事国に当選
1957 昭和32 10 4 ソ連、人工衛星スプートニク1号打ち上げに成功
1957 昭和32 11 1 日本原子力発電設立
1958 昭和33 1 1 欧州経済共同市場(EEC)発足
1958 昭和33 1 31 米、人工衛星エクスプローラー1号打ち上げに成功
1958 昭和33 3 9 関門国道トンネル開通
1958 昭和33 12 1 1万円札発行
1958 昭和33 12 23 東京タワー完成
1959 昭和34 1 1 メートル法実施
1959 昭和34 1 1 キューバ革命
1959 昭和34 4 10 皇太子殿下ご成婚
1959 昭和34 6 15 厚生省、小児マヒを指定伝染病に指定
1959 昭和34 9 26 伊勢湾台風発生
1960 昭和35 1 19 日米相互協力及び安全保障条約調印
1960 昭和35 5 24 太平洋沿岸にチリ地震による津波襲来
1960 昭和35 6 15 安保改定阻止実力行使、580万人参加
1960 昭和35 7 19 池田勇人内閣成立
1960 昭和35 9 10 NHK、カラーテレビの本放送開始
1960 昭和35 9 14 石油輸出国機構(OPEC)結成
1960 昭和35 12 27 政府、国民所得倍増計画を決定
1961 昭和36 4 12 ソ連、宇宙船地球一周有人飛行に成功
1961 昭和36 8 13 東独、ベルリンの壁を構築
1961 昭和36 9 16 第2室戸台風上陸
1961 昭和36 11 2 第1回日米貿易経済合同委員会開催
1962 昭和37 2 1 東京都の人口1,000万人を突破
1962 昭和37 8 30 国産中型旅客機YS‐11初飛行に成功
1962 昭和37 10 22 米ケネディ大統領、キューバ海上封鎖を声明
1963 昭和38 2 20 日本、GATT11条国に移行
1963 昭和38 6 5 関西電力株式会社、黒四ダム完成
1963 昭和38 7 12 新産業都市、全国13カ所に指定
1963 昭和38 8 15 政府主催の第1回戦没者追悼式
1963 昭和38 11 9 三井三池炭鉱でガス爆発事故
1963 昭和38 11 22 米ケネディ大統領、ダラスで暗殺
1964 昭和39 2 17 政府、IMFに8条国移行通告(4.1実施)
1964 昭和39 4 1 外貨予算制度廃止、外貨割当制度に移行
1964 昭和39 4 28 OECD(経済協力開発機構)に加盟
1964 昭和39 5 『毛沢東語録』刊行
1964 昭和39 6 16 新潟地方に大地震(新潟地震)
1964 昭和39 10 1 東海道新幹線開業
1964 昭和39 10 10 第18回オリンピック、東京で開催
1964 昭和39 11 9 佐藤栄作内閣成立
1965 昭和40 2 1 原水爆禁止国民会議結成
1965 昭和40 2 7 米軍、ベトナム北爆開始
1965 昭和40 5 31 新潟水俣病発生が公式に認定される
1965 昭和40 6 22 日韓基本条約調印
1965 昭和40 7 1 名神高速道路開業
1965 昭和40 11 10 中国、文化大革命始まる
1965 昭和40 11 19 政府、戦後はじめての赤字国債発行を決定
1966 昭和41 1 21 日ソ貿易協定、日ソ航空協定調印
1966 昭和41 2 27 第1回物価メーデー
1966 昭和41 6 25 国民祝日法改正公布
1967 昭和42 6 17 中国が水爆実験に成功
1967 昭和42 7 1 欧州共同体(EC)成立
1967 昭和42 8 3 公害対策基本法公布
1967 昭和42 8 8 東南アジア諸国連合(ASEAN)結成
1968 昭和43 1 1 米ジョンソン大統領、ドル防衛策を発表
1968 昭和43 6 10 大気汚染防止法・騒音規制法公布
1968 昭和43 6 26 小笠原諸島、日本返還
1968 昭和43 8 8 札幌医大で日本初の心臓移植手術実施
1968 昭和43 9 26 水俣病、阿賀野川水銀中毒を公害病に認定
1968 昭和43 10 12 第19回オリンピック、メキシコシティで開催
1968 昭和43 10 15 カネミ油症事件発生
1968 昭和43 10 23 明治100年記念式典挙行
1968 昭和43 12 10 「3億円強奪事件」発生
1969 昭和44 2 4 ヤセル・アラファト、PLO(パレスチナ解放機構)議長に就任
1969 昭和44 5 23 政府、初の公害白書発表
1969 昭和44 5 26 東名高速道路全通
1969 昭和44 6 12 日本初の原子力船「むつ」進水
1969 昭和44 7 20 米アポロ11号、人類初の月面着陸成功
1969 昭和44 10 15 全米でベトナム反戦デモ
1970 昭和45 2 11 国産初の人工衛星「おおすみ」打上げ成功
1970 昭和45 3 14 大阪で、日本万国博覧会開催(9.13まで)、77カ国参加
1970 昭和45 3 31 八幡・富士両製鉄会社、合併して新日本製鉄発足
1970 昭和45 3 31 日航機よど号、赤軍派学生に乗っ取られる
1970 昭和45 8 2 歩行者天国東京でスタート
1970 昭和45 9 22 米上院で大気汚染防止法(マスキー法)可決
1970 昭和45 11 25 三島由紀夫割腹自殺
1971 昭和46 2 22 成田空港公団、第1次強制代執行着手
1971 昭和46 6 17 沖縄返還協定調印
1971 昭和46 7 30 全日空機と自衛隊機衝突
1971 昭和46 8 15 米ニクソン大統領、ドル防衛策発表(ニクソンショック)
1971 昭和46 8 28 政府、対ドルレートの変動相場制採用実施
1971 昭和46 10 25 中国、国連復帰、台湾追放決定
1971 昭和46 12 19 10カ国蔵相会議で多国間通貨調整合意(スミソニアン合意)
1972 昭和47 1 24 横井庄一元軍曹、グアム島で保護
1972 昭和47 2 3 第11回オリンピック冬季大会、札幌で開催
1972 昭和47 2 19 連合赤軍による浅間山荘事件
1972 昭和47 5 15 沖縄の施政権返還、沖縄県発足
1972 昭和47 6 11 田中角栄通産相「日本列島改造論」発表、地価暴騰の引き金となる
1972 昭和47 6 17 米、ウォーターゲート事件発覚
1972 昭和47 7 7 第1次田中角栄内閣成立
1972 昭和47 8 26 第20回オリンピック、ミュンヘンで開催
1972 昭和47 9 29 日本・中国国交樹立、日中両国首相共同声明調印
1973 昭和48 1 27 ベトナム和平協定調印
1973 昭和48 2 14 円、変動相場制移行
1973 昭和48 4 2 日銀、公定歩合を5%とする
1973 昭和48 5 15 日本とドイツ民主共和国(東独)国交樹立
1973 昭和48 7 17 中川一郎・石原慎太郎ら青嵐会を結成
1973 昭和48 8 8 金大中事件発生
1973 昭和48 10 6 第4次中東戦争勃発
1973 昭和48 10 17 ペルシア湾岸6カ国、原油公示価格の21%引上げと生産削減を決定
1973 昭和48 10 28 神戸市長に宮崎辰雄当選。6大都市すべて革新市長となる
1973 昭和48 11 1 プロ野球、巨人V9達成、王貞治選手3冠王達成
1973 昭和48 11 14 本州と九州を結ぶ東洋一の吊り橋「関門橋」開通
1973 昭和48 12 22 国民生活安定緊急措置法・石油需給適正化法公布
1974 昭和49 3 10 小野田寛郎元少尉、ルバング島で救出
1974 昭和49 4 19 東京国立博物館で『モナ・リザ』公開
1974 昭和49 5 4 堀江謙一、小型ヨットで単独無寄港世界一周より帰港
1974 昭和49 8 8 米ニクソン大統領、ウォーターゲート事件で辞任
1974 昭和49 8 30 東京、丸の内の三菱重工本社ビル爆破事件、死者8人
1974 昭和49 10 14 プロ野球、巨人・長島茂雄選手引退
1974 昭和49 11 26 田中首相、金脈問題で辞意表明
1974 昭和49 12 9 三木武夫内閣成立
1974 昭和49 12 13 日本経済、戦後初のマイナス成長と発表
1975 昭和50 3 10 山陽新幹線、東京‐博多間全通
1975 昭和50 3 12 厚生省、日本人孤児の第1回公開調査を開始
1975 昭和50 4 17 民族統一戦線プノンペン制圧で、カンボジア内戦に終止符
1975 昭和50 4 30 サイゴン陥落、ベトナム戦争終結
1975 昭和50 5 7 英エリザベス女王、初来日
1975 昭和50 7 19 沖縄で国際海洋博覧会開催
1975 昭和50 11 15 第1回主要先進国首脳会議、フランスのパリで開催
1976 昭和51 1 8 中国周恩来首相、死去
1976 昭和51 2 4 アメリカ上院外交委員会多国籍企業小委員会でロッキード事件問題化
1976 昭和51 5 8 冒険家植村直己、北極圏単独犬ぞり旅行に成功
1976 昭和51 6 15 民法、戸籍法改正
1976 昭和51 7 2 南北ベトナム統一
1976 昭和51 7 17 第21回オリンピック、カナダのモントリオールで開催
1976 昭和51 9 6 ソ連戦闘機ミグ25が函館に「亡命着陸」
1976 昭和51 9 9 毛沢東中国共産党主席、死去
1976 昭和51 12 10 ソ連、200カイリ漁業専管水域設定を布告
1976 昭和51 12 24 福田赳夫内閣成立
1977 昭和52 5 2 領海法・漁業水域暫定措置法(200カイリ)公布
1977 昭和52 6 30 東南アジア条約機構(SEATO)解散
1977 昭和52 7 14 日本初の静止気象衛星「ひまわり」1号打上げ成功
1977 昭和52 8 12 中国、文化大革命終結宣言
1977 昭和52 9 28 日本赤軍、ボンベイで日航機を乗っ取り
1977 昭和52 10 7 河野謙三、田英夫ら「無所属クラブ」結成
1977 昭和52 10 29 東京スモン訴訟、8億円で和解成立
1977 昭和52 12 15 1ドル238円を記録
1978 昭和53 5 15 特定不況産業安定臨時措置法施行(構造不況対策)
1978 昭和53 5 20 新東京国際空港(成田)開港
1978 昭和53 6 12 宮城県沖地震発生
1978 昭和53 8 12 日中平和友好条約調印
1978 昭和53 12 7 大平正芳内閣成立
1978 昭和53 12 16 OPEC原油価格の値上げ決定
1979 昭和54 1 1 アメリカ、中国と国交樹立
1979 昭和54 1 13 国公立大学、初の共通1次学力試験を実施
1979 昭和54 1 17 国際石油資本(メジャー)、対日原油供給削減を通告(第2次石油危機)
1979 昭和54 5 3 マーガレット・サッチャー、英国史上初の女性首相に就任
1979 昭和54 6 6 元号法公布
1979 昭和54 6 28 第5回主要先進国首脳会議(東京サミット)開催
1979 昭和54 11 18 東京で第1回国際女子マラソン開催
1979 昭和54 12 10 マザー・テレサ、ノーベル平和賞受賞
1979 昭和54 12 27 ソ連、アフガニスタンのクーデターに軍事介入
1980 昭和55 2 13 第13回オリンピック冬季大会、レークプラシッドで開催
1980 昭和55 3 10 都市銀行6行、現金自動支払い機のオンライン提携開発
1980 昭和55 4 1 電力、ガス料金大巾値上げ
1980 昭和55 4 11 浜田幸一議員、ラスベガス賭博事件で辞職
1980 昭和55 6 12 大平首相急死、首相代理伊東正義
1980 昭和55 7 17 鈴木善幸内閣成立
1980 昭和55 7 19 第22回オリンピック、モスクワで開催、西側諸国大半がボイコット(日本不参加)
1980 昭和55 9 9 イラン・イラク戦争勃発
1980 昭和55 10 5 歌手山口百恵、引退
1980 昭和55 11 9 野生動物保護のワシントン条約発効
1980 昭和55 12 8 元ビートルズのジョン・レノン、死去
1981 昭和56 2 18 米レーガン大統領、経済再建計画「レーガノミックス」発表
1981 昭和56 2 23 ローマ法王ヨハネ・パウロ2世来日
1981 昭和56 3 2 中国残留孤児、肉親探しで初の正式来日
1981 昭和56 3 11 国鉄赤字ローカル線、77路線廃止決定
1981 昭和56 3 20 神戸ポートアイランド博覧会(ポートピア’81)開催
1981 昭和56 4 12 米スペースシャトル「コロンビア」、打ち上げに成功
1981 昭和56 6 9 商法改正公布(監査役の権限強化、総会屋への利益供与禁止など)
1981 昭和56 10 1 常用漢字表告示
1981 昭和56 11 13 沖縄の原生林で新種の鳥発見、「ヤンバルクイナ」と命名
1982 昭和57 4 1 500円硬貨発行
1982 昭和57 6 23 東北新幹線開業(大宮‐盛岡間)
1982 昭和57 7 30 第三次臨調、行政改革に関する基本方針(3公社の分割民営化)決定
1982 昭和57 8 17 老人保険法公布(70歳以上の医療無料制廃止)
1982 昭和57 11 10 中央自動車道全通(東京・高井戸‐小牧間)
1982 昭和57 11 15 上越新幹線(大宮‐新潟間)開業
1982 昭和57 11 27 中曽根康弘内閣成立
1982 昭和57 12 テレホンカード使用開始
1983 昭和58 2 4 日本初の実用静止通信衛星「さくら2号a」打上げ
1983 昭和58 3 24 中国自動車道全通(吹田-下関間)
1983 昭和58 4 15 千葉県浦安市に東京ディズニーランド開園
1983 昭和58 5 16 高度技術工業集積地域開発促進法(略称:テクノポリス法)公布
1983 昭和58 5 26 日本海中部地震発生
1983 昭和58 6 26 第13回参議院議員選挙、全国区に初の比例代表制導入
1983 昭和58 8 13 金融機関、第2土曜日休日制実施
1983 昭和58 8 21 フィリピン、アキノ元上院議員、マニラ空港で暗殺される
1983 昭和58 8 28 中野浩一、世界自転車選手権プロ・スプリントで V7 達成
1983 昭和58 9 1 大韓航空機、領空侵犯によりサハリン上空で撃墜される
1983 昭和58 10 3 三宅島、21年ぶり大噴火
1983 昭和58 10 12 ロッキード事件で田中元首相に有罪判決
1983 昭和58 10 14 日本初の体外受精児誕生
1984 昭和59 1 9 日経ダウ平均株価、初の1万円台乗せ
1984 昭和59 1 19 太平洋側で記録的大雪
1984 昭和59 1 23 宇宙開発事業団、初の実用放送衛星「ゆり2号a」打上げ成功
1984 昭和59 2 8 第14回オリンピック冬季大会、サラエボで開催
1984 昭和59 3 18 江崎グリコ社長誘拐される(グリコ森永事件の発端)
1984 昭和59 4 7 日米農産物交渉で牛肉、オレンジなど日本の輸入割当量増加で合意
1984 昭和59 5 12 NHKテレビ、衛星放送開始
1984 昭和59 7 28 第23回オリンピック、ロサンゼルスで開催(ソ連、東欧諸国不参加)
1984 昭和59 9 6 韓国、全斗煥大統領、国賓として正式訪日
1984 昭和59 9 14 長野県西部地震(マグニチュード6.8)
1984 昭和59 11 1 1万円、五千円、千円の新札発行
1985 昭和60 1 8 日本初の人工惑星「さきがけ」打ち上げ成功
1985 昭和60 1 9 両国国技館完成
1985 昭和60 3 10 青函トンネル貫通
1985 昭和60 3 11 ソ連共産党書記長にミハイル・ゴルバチョフ就任
1985 昭和60 3 17 科学万博つくば’85(国際科学技術博覧会)開催
1985 昭和60 3 22 厚生省、日本でエイズ患者第1号を確認
1985 昭和60 4 1 日本電信電話株式会社(NTT)、日本タバコ産業株式会社(JT)発足
1985 昭和60 5 17 男女雇用機会均等法成立(61.4.1施行)
1985 昭和60 8 12 日航ジャンボ機(ボーイング747型)、群馬県御巣鷹山に墜落
1985 昭和60 9 22 G5(先進国5カ国蔵相・中央銀行総裁会議)のプラザ合意により、円急騰(1ドル=230.10円)
1985 昭和60 10 2 関越自動車道全通(東京・練馬‐新潟間)
1985 昭和60 11 2 プロ野球阪神タイガース、日本一達成
1986 昭和61 1 28 米スペースシャトル「チャレンジャー」、発射直後爆発
1986 昭和61 2 25 コラソン・アキノ、フィリピン大統領に就任
1986 昭和61 4 11 ハレー彗星、地球に大接近
1986 昭和61 4 26 ソ連、チェルノブイリ原子力発電所事故発生
1986 昭和61 5 4 第12回主要先進国首脳会議(東京サミット)開催(~5.6)
1986 昭和61 7 30 東北自動車道全通(浦和・碇ケ関‐青森・十和田間)
1986 昭和61 9 GATT閣僚会議、ウルグアイ・ラウンド開始を宣言
1986 昭和61 10 1 住友銀行、平和総合銀行を吸収合併
1986 昭和61 11 15 三原山209年ぶりに噴火
1986 昭和61 12 19 厚生省、エイズ対策専門委員会を設置
1986 昭和61 12 30 昭和62年度、政府予算案で防衛費がGNP1%枠を突破
1987 昭和62 2 9 NTT株、初値160万円をつける
1987 昭和62 3 14 南極海で日本の商業捕鯨53年の歴史に幕
1987 昭和62 3 30 ゴッホの『ひまわり』、日本人が約53億円で落札
1987 昭和62 4 1 国鉄分割・民営化実施、115年の歴史に幕、JR 7社が発足、営業開始
1987 昭和62 4 16 1人当りのGNP、アメリカを抜き世界第1位となる
1987 昭和62 6 26 4月末の外貨準備高、696億2,000万ドルで西ドイツを抜き、世界第1位となる
1987 昭和62 7 17 石原裕次郎死去
1987 昭和62 9 9 東北自動車道と首都高速が接続、青森‐熊本間2,002キロメートル貫通
1987 昭和62 10 19 ニューヨーク株式市場で株価大暴落(ブラックマンデー)
1987 昭和62 10 20 東京株式市場も暴落(3,836円48銭安の2万1,910円8銭と史上最大の下落)
1987 昭和62 11 6 竹下登内閣成立
1988 昭和63 2 13 第15回オリンピック冬季大会、カルガリーで開催
1988 昭和63 3 13 青函トンネル開業(53.85キロメートル)、青函連絡船、80年の歴史に幕
1988 昭和63 3 17 日本初の屋根つき球場東京ドーム完成
1988 昭和63 4 10 瀬戸大橋開通(児島‐坂出間 9.368 キロメートル)
1988 昭和63 6 18 川崎市でリクルート疑惑発覚
1988 昭和63 8 23 アメリカ、レーガン大統領、保護主義的な包括貿易法に署名、成立(スーパー301条を含む)
1988 昭和63 9 17 第24回オリンピック、ソウルで開催
1988 昭和63 9 19 天皇陛下御容態急変、以後、行事の自粛広がる
1988 昭和63 12 30 消費税法公布(1989.4.1施行)