会社概要

編集工房グループとは

私たちは、編集の専門集団です。編集工房グループは6つの都市に展開し、日本全国で編集制作の仕事をしています。約35年の実績と日々進化する技術を「編集工学」として全スタッフが共有し、企業、学校、官公庁から個人まで、幅広く仕事を請負っています。本づくりに関することなら何でも、編集工房グループにお問い合わせください。

編集工房グループとは

グループ沿革

1981年 富山市に(有)編集工房を設立。地方出版社に勤務経歴をもつ有志6人が編集制作会社として頁物中心の営業を開始
1983年 社史・記念誌の制作スタッフの養成を開始
1989年 名古屋市東区代官町に営業所「双双編集」を開設、東海地域での業務拡大をはかる
1990年 設立10周年を迎えるにあたり、編集工房を本社とするグループ経営の実現に向けて、分社経営方式を導入し計画に入る
1991年 (有)双双編集設立。青青編集(富山)楓工房(富山)を設立。関西地区への営業活動も開始
1993年 大手印刷会社と共同で全国の学校史の開拓を始める
1994年 大手印刷会社からの受注が急増。双双編集を千種区今池へ移転し、Macを主力とするDTP制作体制を強化
1995年 関東地域での営業に成果。東京への進出をはかる
1996年 大手印刷会社からの受注を中心に関東での制作業務を始める

楓工房 出版事業を始める。

2001年 設立20周年を記念し、富山市民プラザにて「編集プロダクションの仕事展」を開催、制作物約1000点を展示
2003年 子育て情報誌「はっぴーママ富山版」を創刊
2004年 高松市に(有)光光編集設立、四国地域での営業を開始
編集工房、青青編集、楓工房、椿工房を富山市問屋町1-1-16に移転。通信施設を整備し、ワンフロア―で業務効率化をはかる
2010年 青青編集東京オフィスを新宿区新小川町に開設
2015年 青青編集東京オフィスを現在の場所に移転